どの端末がみやすいか Kindle?iPad?

最近、電子書籍が話題となっている。持ち運びに便利である点が人気の要因の一つでしょう。有名な電子書籍用の端末として、KindleとiPadがあげられます。今回は両者の短所と長所を説明しつつ、どちらが読みやすいのか判断します。まず、Kindleについて説明します。この端末には、Kindle Fire や White Paper など用途に応じた様々なタイプの機種が販売されています。その中でも特に、電子書籍を読むことに特化した端末がWhite paperです。LDE ライトを使用していないため、長時間の読書に向いています。しかし、電子書籍を使用する以外のことに用いるには不便です。パネルの反応速度や入力のやりにくさがその例です。対して、ipadは様々な使い方があります。アプリのダウンロードも可能であるため、Kindle以外の電子書籍を読むことも可能です。しかし、長時間の読書には向いていません。letinaディスプレイの場合は尚更です。不眠症状が出る可能性もあります。以上のように、それぞれに長所や短所があるので、目的にあったものを購入するのが一番良いです。